新婚旅行でケアンズとグリーン島に行きました

10月 2, 2012

12月の夏のオーストラリアに新婚旅行で行きました。
グレートバリアリーフに憧れがあったので即決でした。
場所はケアンズとグリーン島です。飛行機で日本から8時間ほど、時差も1時間なのでリズムか崩れることなく楽でした。
12月は日本は冬ですが、オーストラリアは真夏です。

洋服の準備が少し手間でしたが、荷物が軽くて済みます。
夫と私2人とも英語は得意ではないし、海外も初めて同士だったので不安がありました。
でも、旅行代理店でお願いしたので、ケアンズに着くなり日本人が出迎えてくれて不安はなくなりました。

到着してすぐにグリーン島へ。

1時間ほど船に揺られ、到着しました。それにしても、海が本当に綺麗でした。透き通っています。
島唯一のホテルに泊まりましたが、そこにも日本人のホテルの方がいて安心してチェックインできました。
ホテルもコテージ風でとても素敵で、すぐそこにビーチがあり、夢のようでした。
早速シュノーケリングなど、綺麗な海を堪能し、その日はホテルの食事を頂きました。
翌日は、待ちに待ったグレートバリアリーフへ行くツアーです。
色んな国のたくさんの観光客と一緒のツアーでした。日本人は少なかったですが、悪い人もおらず安心でした。
グレートバリアリーフでまたシュノーケリングをしました。

私はその時の様子を一生忘れないと思います。海の中がこんなに色とりどりで美しいなんて知らなかったからです。
後ろ髪をひかれつつ、グレートバリアリーフを後にしました。
その後ケアンズへ戻りました。
ケアンズの街を散策しましたが、観光地だからかそんなに英語で苦労することもありませんでした。
キュランダ鉄道のツアーに参加しましたが、こちらも日本人のガイドさんが案内をしてくれて、楽しく過ごせました。

1日だけ、夫の希望で釣りをしました。真夏で直射日光を浴びてきつかったのですが、意外に楽しかったです。
釣り好きの人はご存知かもしれませんが、バラマンディ釣りができます。こちらも日本人のガイドさんがついてきてくれるので安心して遊べます。
そのほかにもコアラの抱っこや、美味しいステーキ、カジノなどをしました。
最初の不安はどこへやら、2人ともまたオーストラリアのケアンズに行きたいと思いながら帰路に着きました。
英語が苦手でも行きやすいケアンズ・グリーン島でした。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ

posted in グリーン島, ケアンズ by admin

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org